ブログトップ

猫 に な り た い 犬

nekomame.exblog.jp

4月4日のダイアログ・イン・ザ・ダーク。

ロゴは以前から知っていて、“闇のアート”という名前でも気になっていたのですが、
知人の感想を聞いて、重い腰をあげ行ってみたくなったイベントです。
ダイアログ・イン・ザ・ダーク トップページ

ネットで検索すると“満席”のオンパレード。
なんじゃ!こりゃ!!!とびっくりしたのですが、今日の夜に予約がとれ行ってきました。
しかも、今回はたまたま会社の隣で開催中。

予約してから知ったのですが、数名がグループになって一緒に体験するとな。
一人でアタシ大丈夫かしら?と心配になったものの、今回は見事に好奇心が勝ちました。

時間がきてスタッフの方から説明をされます。
はじめは何となく遠慮と緊張感もあったものの、
ひとり突破口になるような明るい青年がいたおかげで、
皆あっという間に“闇の世界”を楽しむことに意識が切り替わりました。
こんな体験もはじめて。

内容はこれから行かれる方に申し訳ないので内緒ですが、
是非足を運ぶ事をオススメします。
いろんな事を考えるひとつのきっかけになると思います。

街で、もし困っている盲人の方がいたら、まず触れるのではなく、
遠慮なく声をかけてサポートすること。そんな事も学べました。
あ、イベント自体はそんな事を推奨したり強く語っているものではないのです。
私が感じたことです。
そこはね、言葉にしないで感じるとることだったのだと思いました。


とてもとっても貴重な体験と時間を過ごすことが出来ました。
よかったと話してくれたMさんに感謝です。

6月が過ぎたらいまの内容とは変えてしまうそうです。
お時間をみつけて、ぜひに。
[PR]
by d_yuuu | 2009-04-04 22:01 | 今日の出来事
<< 『海獣の子供』。 映画『ヤーチャイカ』 >>